新築施工例

リフォーム施工例

福岡県太宰府 Mさま邸棟上げを行いました

2019年4月13日(土)地鎮祭の様子
工事の無事を祈願する祭儀を行いました。
末永会長と髙木工務が担当します。
宜しくお願いします。

無事に家が建ちますように
祈りとお清めをさせて頂きました。

基礎配筋
点や線ではなく「面」で支える。
安定した丈夫な基礎を造ります。

第三社機構のJIOによる
ベタ基礎の配筋検査もちろん合格です!

【2019年5月18日(土)棟上げ】
朝、朝礼を行います。
皆さま、ケガのないように気を付けて下さい。
土台の上に柱を建てていきます。
柱に記された文字(いろはにほへと…)を見て
どこに建てるのかを判断します。

柱の上に梁を打ち込んでいきます。
時には突風や雨が降ったりしています。
コーンコーンと柱を打ち込む音と
大工さん達の掛け声が響き渡ります。
高い所の作業なので気をつけて行います。

お昼ごはんは、お施主様と一緒にいただきました。
お忙しい中、この日の棟上げの為に
色々と準備してくださり有難う御座いました。

2階の骨組みが終わり棟まで上げていきます。
立派な柱や梁が次々と組まれていきます!

末永ハウジングは他社が使う、
集成材や構造、合板フローリング、
ビニールクロスは使わずに、
素材の質にこだわり、木の中心からとった柱
貼り合わせのない厚みのある木一枚の床板
壁は職人の漆喰塗り。
人や家に害のある素材は一切使わずに、
100年もつ家をこだわって建てております。

上棟式建物の守護神と匠の神を祀って、
棟上げまで工事が終了したことに感謝し、
無事、建物が完成することを祈願する儀式。
これからの工事もケガなく安全に作業を
進めていきます。
どうぞ宜しくお願いします。

ご近所の皆さまにお声お掛けをし
お祝いの餅投げを行いました。
たくさんの方が駆けつけてくれました。

無事に棟上げ終了しました!
最後に皆さんで集合記念写真を
撮りました(*^_^*)♪
これからの工事も頑張って参ります!
Mさま、皆さま一日お疲れ様でした。
有難うございました。