新築施工例

リフォーム施工例

福岡県小郡市Sさま邸 完成しました!

福岡県小郡市S様邸 新築工事 完成しました!

平成27年9月20日地鎮祭を開催しました。
無事に家が建ちますように
祈りとお清めをさせて頂きました。

【基礎配筋】全体の様子
点や線ではなく「面」で支える
安定した丈夫な基礎を作ります。

第三者機構JIOによる
基礎配筋検査
もちろん合格です!

【平成27年10月24日棟上げ】
朝8時より朝礼を行います。
皆さま、ケガのないように気をつけて下さい。
宜しくお願い致します。
いよいよスタートです!

前日におこなった土台敷き
まずは、その上に柱を建てていきます!

いろはにほへと・・・と記号を見ながら
テキパキと作業は進みます。

次に2階を支える梁を組み込みます。

大きな大黒柱を
クレーンを使って慎重に運びます。

2階の柱を建てていきます。
この上に屋根がのってきます。

耐震の役割をする
火打ちを入れボルトで固定していきます。

高いところでの作業
カケヤを使って打ち込みます!

屋根作りに入りました!
作業もいよいよ終盤にさしかかります。

上棟式
建物の守護神と匠の神を祀って、
棟上げまで工事が終了したことに感謝し、
無事、建物が完成することを祈願する儀式。

ご近所の皆さまにお声掛けをし
お祝いの餅投げを行いました。
たくさんの方がかけつけてくれました。

無事に棟上げができたことを
知らせる旗が風でなびいています。

最後にみなさんで集合写真!
これからの工事も頑張って参ります!
Sさま一日中お疲れ様でした。
有難うございました。

第三者機構JIOによる躯体検査
建築確認図面通りなのか、
耐震金物のビスの数など調べていきます。
もちろん合格です!

松尾棟梁による床張り工事

見どころポイントの屋根作り

日本の屋根造りを代表する
入り母屋造り

入母屋造りの屋根完成しました!
日本を代表する屋根造り、
とてもかっこいいです(*^_^*)

1月24日(日)の大寒波の中、
福岡県小郡市Sさま邸
「骨組み断熱見学会」を開催しました!

イベントレポートはこちら!

吹き抜けリビングダイニングと
10帖の和室がとても印象的です。

中に入ると、サーモウール断熱材が
びっしりと敷き詰められ、とても暖かく感じます。

お施主様ともたっぷりと
お話しするいい機会にもなりました。

骨組み・断熱見学会イベントでは、
耐震に強い骨組構造や壁の中の断熱材、
足裏が気持ちいいうづくりの床板など
家づくりで大切なことを見て
お勉強することができます!

雪が凄かったーー・・・。
びっくりしましたね。今も凄く降っていますが・・・

雪化粧がとても似合います!
足場にはツララがびっしりとついていましたね。

お庭の雪をコロコロころがして、
雪だるまくんも可愛くできました♪

帰りも安全運転で無事に帰れました。
みなさまおつかれさまでした。

じつは、Sさまがお昼ごはんに
豚汁とご飯を炊いてくれました・・・感動です。
近くに買いに行く場所がないから大変ですよと、作ってくれました。
めちゃくちゃ美味しかったです(*^_^*)
有難うございました。
皆でがっつきます!ご飯も豚汁もあっという間に空っぽになりました。
ご馳走様でした。

床の間には床柱の黒と合わせ
床板には焼杉を使用します。
お楽しみにー♪

いよいよ、階段作りにはいります!
松尾棟梁宜しくお願いします!

階段の踏み板と蹴込み板、
腰板の作業が完了しました。

大黒柱に組み込まれた階段は
一体感がありとても力強さを感じます。
お見事です!

入り母屋造りの屋根が出来上がり、
漆喰の外壁を造っていきます!
宮本左官による漆喰塗りがはじまります。

リビングの壁の下地の工事が始まりました。
昔ながらの漆喰を宮本左官の
手塗りで仕上げていきます。

平成28年3月26(土)27(日)
完成見学会を開催しました!

イベントレポートはこちら!

無垢材と漆喰・・・
良いものだけに囲まれて過ごす家

見学会には約33組65名の方に
お越しいただきました。
有難う御座いました(*^_^*)

お施主さまも見学会に駆けつけてくれました。
お昼に、唐揚げ、オニギリ、豚汁を用意してくれました。
とても美味しかったです!パワーの源です!

天井の高さにまず皆さま驚かれます。
木の香りが心地よく、
ゆっくりと時間が過ぎていきます。

玄関入ってすぐの階段は
登り降りのしやすさはもちろん
木の優しい肌触りと大黒柱と一体になった姿は
可愛さもあり癒やされます。

10帖の和室の隣にある縁側には
自然と人が集まります。
陽当りもよく居心地がいいです。

あいりちゃんとハイポーズ♪

宮本左官による
外構工事がスタートしました。

お引渡しまであと少しです。
宜しくお願い致します。

完成しました!

無垢材と漆喰・・・良いものだけに囲まれて過ごす
『セカンドライフが楽しくなる平屋の家』

入母屋造り
(日本を代表する豪華な屋根)
外観は、木と漆喰で仕上げております。

大容量のインナーシューズクローゼットは、
クローゼットの中からも家に繋がっているから
玄関も散らからずにスッキリ!

玄関入ってすぐ左手には、
高さ3.5mの梁見せ天井のある和室
は親戚家族の集まりにも対応できるよう
10帖の広めに設計

陽当りの良いお縁
天気のいい日は、
お庭を眺めながら縁側でひなたぼっこ

来客用のお布団をなおす押入
押入の中もすべて漆喰塗り、
棚はすのこ状にしているので
空気の流れもでき湿気やカビを寄せ付けません!

玄関入って右手にある
リビングダイニング
勾配天井で高さを活かし
ダイナミックな造り。

キッチンカウンターには
奥さまが選ばれたタイルで可愛く
神棚の棚も造りました。

勝手口のある対面キッチン
建替え前から使用していた
愛着ある水屋がぴったり収まるよう、
サイドの収納を据え付けで製作

キッチンそばには
階段下を利用した食品庫

子ども室

桜をモチーフに作ったステンドグラス
木の建具にぴったりです。

木とタイルで造る
手作りの洗面台

奥さまとご主人が好きなタイルを選び
オリジナルのモザイクタイル完成です!

たっぷり収まる昔ながらの納戸

寝室
収納には、クローゼットタイプと
押入タイプの2つを造りました。

トイレ
男性用のトイレもあるので
赤と青のステンドグラスで区別できます。

室内も漆喰で塗っているので
とても気持ちの良い空間が実現しました。

男性用トイレ
床には掃除がしやすいように
パネルを敷いております。

手洗器にはふくろうが二匹住んでいます♪
収納も手作りしました。

大黒柱に組み込まれた階段
毎日昇り降りするところだから
負担にならないように
階段の幅を広く取り
段の高さも低くしています。
うづくりの床板なので
滑り止めにもなりますよ。

2階 子ども室

天井の形をそのまま活かした
屋根がかわいいですね。

クローゼットタイプの収納

お客さまアンケートより

Q 家づくりのきっかけ
40年近く住んでいたので、最近はいろんなところを修理しながら住んでいて、
このままセカンドライフも住み続けるかを考えた時に、主人が思い切って家を建て直すと言ってくれて。
Q、末永ハウジングと出会ったきっかけを教えてください。
完成見学会に行ったのがきっかけです。
1年くらい前からいろんな会社の見学会にいくつか行って、
見てまわっていました。主人も(定年まで)あと一年あるから、
ゆっくり考えようと話していたので急いではなかったんですが、
末永ハウジングの見学会に行って素材の良さを強く感じました。
Q、末永(社長)ハウジングの第一印象を教えてください
見学会では、社長がわかりやすく家のことをいろいろ説明してくださって、
主人とも歳が近くて意気投合!とにかく人柄に惹かれました。
Q、なぜ、末永ハウジングに決められましたか?
とにかく素材の良さに驚きました。
床も壁も天井も柱も建具もぜ~んぶ木!
木の家っといっても(いろんな会社の)見学会に行くと
それぞれ差があって杉板一枚でも全然質が違うんです。
いろいろ見てきたので、末永さんの素材を見てその良さがわかりました。
それと、現代的なモダンなデザインは苦手だったので、
昔ながらの良さを活かした家づくりも良かったですね♪
Q、家造りがスタートし完成するまでの印象に残る出来事は?
家造りがスタートしてから、家づくりに関わることを本当に何でも相談したことです。
建替えで取壊すのに、確か登記関係だったと思いますが
工事が始められず、私たちも初めてのことでわからなかったので、
手続き関係も全面的にサポートいただいきました。
他にも銀行関係のことも親身に相談にのっていただきましたし、
完成に近づいてきた時は、照明やカーテンも選ぶのまでサポートいただきました。
私たちはインターネットが良く分からず使えないので、
ネットの方が種類があるからと情報をくださったりして、
選択肢も広がり助かりました。とにかく何でも相談できたことは心強かったです。

S様有難う御座いました。今後とも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いします。